インターネットオークション。

シェアする

ネットオークション

すでにあなたもよくご存知かもしれませんが、ネットオークションではダントツでヤフオク!が有名ですね。次いでスマホに特化したモバオクも、そこそこ人気があるようです。最近はヤフオク!も、スマホから手軽に利用できるようになり、さらに利用者も増えているようですね。

では、さっそくですがこのネットオークション、ビジネスとしてはどうでしょうか? まずは次の表をご覧ください。

おすすめの人 ビジネスの経験アップのため、不要品を売ってみるのはとてもおすすめ
ビジネスで継続して稼ぎたい人は、自分が売りたい商品を持つ必要がある
物を仕入れてコツコツと売る仕事が好きな人に向いている
メリット 誰でも簡単に始められる
比較的稼ぎやすい
デメリット なにを売るかが問題で、売る商品が決まってない人には難しい
仕入れに費用がかかるので、ある程度資金が必要
在庫を置く場所を確保する必要がある

2−1.ネットオークションがおすすめの人

もし、あなたが自分でビジネスをした経験があまりなければ、実際にネットオークションで、不要品などを売ってみるとよいでしょう。ネットオークションをやると、商品の写真を撮影し、それをオークションページに載せて商品の紹介文を書くなど、ネットで物を売るための基本的な経験を積むことができるからです。

また、出品後にあなたの商品が落札されれば、落札者さんとのメールのやりとりが発生します。それがいわゆる顧客対応のスキルを磨くことにもつながります。

このように、もしあなたが、ビジネスにあまり慣れていないなら、試しにネットオークションをしてみることが、とてもいい経験になるでしょう。その後、もし、ネットで物を売ることが好きだと感じたら、本格的にビジネスとして考えてみるといいかもしれません。

2−2.ネットオークションのメリット

ネットオークションのメリットはなによりも稼ぎやすいことです。ネットビジネスの初心者でも比較的簡単に稼ぐことができるでしょう。普通のビジネスの場合は、どうやってお客様を集めるかと悩むことが多いのですが、ネットオークションの場合は、商品を出品するだけで、勝手に多くの人が購入を検討してくれます。

ですので、誰でも手軽にネットビジネスにとりくめます。

2−3.ネットオークションのデメリット

毎月定期的に稼ぎたい場合は、商品の仕入れや在庫の確保などが問題になります。安定して儲けるために、なにを売るのかが一番の悩みどころではないでしょうか? また物を仕入れてコツコツと売る仕事になるので、それなりに手間がかかり、好きでないと続けられないでしょう。

2−4.ネットオークションの成功例/失敗例

ネットオークションでの成功例はたくさんあります。あなたも、興味あるキーワードをオークションサイトで実際に検索してみることをおすすめしますが、たとえば「中古ピアノ」で検索すると、中古ピアノを売っている楽器店さんなどが表示されます。

高額な中古ピアノです。多少安くても、実際に弾いて試すことができないのでお客様は不安になると思うのですが、販売履歴を見るとぼちぼちと売れているようで、個人的に少しビックリしました。このように、よく売れている商品や販売者を実際に見てみることが最高の成功例です。

なお、ネットオークションの問題点は価格で比較されやすいことです。どうでしても、普通に販売するよりは、利益が少なめになりやすいので、たくさん売って儲けを増やすことになります。そのため、発送作業に時間を取られるなど、結構忙しくなりがちのようです。

忙しいわりに儲からないので撤退する、といった失敗例もチラホラ聞きますが、売れない商品を在庫としてたくさん抱えてしまわないことに注意すれば、リスクも低いので比較的安心してとりくむことができそうです。

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。