ビジネスで成功する為に必要なこと。それは自分を少しだけ強制してみること!

シェアする

強制

モチベーションを上げる方法として、「『5分だけやってみよう』と考え、簡単な事でもいいのでひとまず行動してみること」があります。

これによって、勝手に行動を起こすようになります。ここにさらに「一人で金を稼げた」という経験をすることによって、もっと頑張れるようになります。

なお、モチベーションを維持する方法として、別の方法もあります。それは、強制力のある人と付き合ったり、強制力のある環境に無理やり身を置いたりすることです。

なぜ、やる気のない社員が毎日会社に行くのか
社会人の中で「仕事がつまらない」、「会社に行きたくない」と思っている人は山ほどいます。むしろ、そのように考えている人の方が多いです。

普通に考えれば、このような気持ちであればモチベーションがゼロのはずです。それにも関わらず、どれだけモチベーションがなくても会社に出社してきっちり仕事をこなします。それでは、「なぜモチベーションが全く無い状況なのに仕事を行うことができるか」について考えたことはあるでしょうか。

答えは簡単で、そこに強制力が働いているからです。

会社に行けば、やる気がなくても一応みんなが席について仕事をしています。仕事の締め切りもあり、これを守らなければ上司から檄を飛ばされます。つまり、仕事をやらざるを得ない状況なのです。

このような理由があるため、たとえ仕事に対するやる気がなくても多くの人は行動することができます。

それでは、これと同じ状況を作り出せば良いのです。

例えば私の場合であれば、一人でビジネスを行っていると言っても企業と提携しながらビジネスをしています。そのため、「モチベーションが上がりません」などと言っている暇はありません。行動しなければいけないのです。

どちらかと言うと、「モチベーションが上がらない」というのは幸せなことです。現状にある程度満足しており、「このままではダメだ」という気持ちが薄いために行動できないのです。

行動は小さなことからでも良いですし、家族に宣言することで「家族にお尻を叩かれながらでも毎日行動する」などによってある程度の強制力を持たせれば良いのです。

特に最初は「お金を稼ぐ」という経験がないため、頑張ってモチベーションを上げる必要は全くありません。むしろ、何もしないのに勝手にモチベーションが上がることはありません。

そこで、やらなければいけない強制力のある環境に身を置けば良いですし、5分だけを意識して毎日簡単な事から始めれば問題ないのです。

そして稼げるようになれば、勝手に楽しくなっていきます。その分野が全く好きでなくても、お金が入ってくると頑張ろうという気持ちになります。そのためには、数千円で良いので何としてでも「稼ぐ」という経験をしてください。

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。